☆ 起業家・ベンチャー・中小企業のサイト トップ頁 ☆

成功システム       企業のIT化


成功システム 企業のIT化
私もご縁を頂いている(財)雇用・能力開発機構のアントレプレ
ナーDo itで、先日、紹介された有名先進事例をひとつ…

福岡県柳川市の食品スーパー「スーパーまるまつ」。
正社員6人・1店だけだが、来店客数は年7万人、大手スーパー
にもひけをとらない年商15億円の人気スーパー。「毎日がお買
い得」がキャッチフレーズ。値段は他の店より2,3割安いと評判。

秘密は…徹底したこだわりの経営。
1981年に店独自のバーコードを採用してまで、いち早くPOS
システムを導入。POSデータを徹底的に分析・活用。

単品管理と顧客管理を徹底。
問屋と対等な関係を保つための独自のPOS活用法「仕入先評価
法」も。棚割りを仕入先に全面的にまかせる一方、仕入先を社内
に招いて売上・粗利情報を公開し、成績の良い商品は棚スペース
を広げ、粗利・在庫の芳しくない仕入先からは罰金や売り場面積
縮小、など飴とムチを織り交ぜ競争をおこなわせている。
売上の90%がカード会員で、ポイントカードによる個客管理を
徹底。
データを調べたところ、チラシ広告はバーゲンハンターを呼んで
いるだけと判明、年2500万円の折り込みチラシ広告を廃止、
店内で得々カレンダーを配るなど、インストアプロモーションに
転換。浮いた費用で顧客を旅行や観劇イベントに招待する方へ回
し、地域で話題に。価格を下げる原資にも。

データを使った仮説・テスト・検証を繰り返し、売値と粗利を巧
みにコントロール。松岡義一社長他による直接買い付けを毎日行
い、価格、鮮度で他店を凌駕。何時にどの商品が売り切れたかを
把握し、品切れ防止を徹底、機会損失を最小に。在庫回転日数は
5.5日とトップクラス。
社員教育を徹底し、システムがうまく良循環している。創業以来
黒字経営。

トップがやる気になれば、中小企業でも勝てる!


成功システム(企業のIT化)... 企業勝残りの鍵はシステム。エクセレントカンパニーには優れたシステムが存在する。 アスクル、楽天、ウォルマート、デル... ここでも 鍵を握るのはやはり「人」だ。 中小企業もIT化が欠かせない。開発、生産、販売等での人材不足 等をIT化で補い、あるいは強化することも可能だ。必要だ。
開発、生産面ではCAD、CAM等が有益であり、販売、
物流面ではECへ向けた取り組みが必須だ。
インターネット販売では、大企業も中小企業も差異がない。中小企業も 大企業と対等に商売ができる。
成功する経営者とはIT化にも理解ある経営者のことだ。
 
ただし、その前提として、 @コア・コンピタンスの再明確化 AEC時代のデファクト・スタンダードを強く意識した業務の標準化・BPR、 マニュアル化 が不可欠である。 ・中小企業庁「中小企業IT化推進計画」成功するシステム創り
Google
トップページ